MENU

Kindle Unlimitedで読める良書をまとめてみた

もう恋愛工学アカからもうすっかりブックキュレーターアカにシフトしたオンクです。

僕はKindle Unlimited(無料で本が読み放題のサービス)にリリース当初から加入していてます。 

感想をまとめるとこんな感じ。

・良書はちらほらある(1割未満?)。クソ本多し

・検索機能で良書を探しづらい(良書かつUnlimitedの本をみつけられない)

・しかも読み放題なので微妙な本まで読んでしまう(その結果多くのクソ本に出会う)

・やめようと思ったら新しい本が追加されるのでやめるにやめられない

 

やはり読み放題最大の難点は、たいして読みたくない本まで読んでしまって本当に読みたい本に時間をさけなくなるという点です。

恋愛工学覚えたてのころ、新規のちょいブスを抱きすぎて本当にアプローチしたい美人に時間をさけなくなる事象にとてもよく似ています。

僕はまんまとAmazonの罠にハマっていたのかもしれません。

  

ということで、Unlimitedであまたのクソ本に出会ったなかで、自分なりにまあまあよかったかなと思う本をまとめてみました。

(Unlimited対象の本は日々微妙に変わり続けてますので、「もう読めなくなってんじゃん!」という苦情は一切受け付けません。)

 

自己啓発

内向型を強みにする  

ヲタクがどういう方向に舵を切れば生きづらい世の中を渡っていけるのかのヒントが詰まった本。ヲタクに勇気を与える一冊。

 

すべての教育は「洗脳である」

教育という名の洗脳に気づいて、ハッとさせられるホリエ本。

 

言ってはいけない格差の真実【文春e-Books】 

 文藝春秋に掲載したものをまとめた本。大ヒットした『言ってはいけない 残酷すぎる真実』の簡略版なので、本編?を読んでればこっちは読まなくていいかも。 

 

 

 仕事・勉強系

一流の記憶法: あなたの頭が劇的に良くなり「天才への扉」がひらく

 

科学的根拠は触れられてませんが、同じ内容がこっち『実験心理学が見つけた 超効率的勉強法: 復習はすぐやるな! 思い込みで点数アップ! 』にもエビデンス付きで書いてるので、結論は概ね正しそう。

なにかを覚えたいときには、まずは意識的想起に伴う想起練習を十分に行い、そのうえで、あくまで補助的な手段として手書き記憶するのが、良い方法だろうと思います。

ノートにまとめるよりも思い出す練習をした方が覚えられるということですね。中2のときに知りたかった。 

 

1440分の使い方

科学的根拠に基づく時間術のライフハック本。なかなかいいこと書いてある。

 タスクはToDoリストではなくスケジュール表に入れる。なんとたったこれだけのことで心が解き放たれ、ストレスが減り、認知能力が高まる。フロリダ州立大学の研究によれば、ツァイガルニク効果(未完了のタスクによって意識的・無意識的に悩まされる現象)は、タスクを達成するために予定を立てるだけで克服できるという。

 

 ビジネス系

ITビジネスの原理

 

GoogleAmazonがいかにして儲けているかをアービトラージという視点から解説した本。特に最後の方のテクノロジーを何のために使うか、という哲学っぽい考察は自分でビジネスするときのヒントに多少なるかも。

 

戦略読書日記<本質を抉りだす思考のセンス> 

リスペクタブル・ハゲメンのひとりでもある、ハゲ経営学者楠木さんの書評を集めた本。ハゲのくせに異常に言語化スキルが高い。経営学者なので実務よりも理論の方の人にも関わらず、そのへんの薄っぺらい一般論とは一線を画している。

ハゲいわく、ビジネスは科学ほど再現可能性は高くないが、そこには必ず3つの論理パターンのどれかがあるらしい。この上質な知識に含まれる論理を蓄積するのが読書のねらいだそうだ。

 

健康系

炭水化物が人類を滅ぼす~糖質制限からみた生命の科学~

確かお医者さん?の人が書いた本。この本では大胆な仮説を展開していて、そもそも人間は農耕が発達する前は狩猟で生きてきたのだから炭水化物なんぞ麻薬なのだ!という主張をしている。

確かに著者の言うとおりで、炭水化物で血糖値を急激に変化させるもの、特に高GI食品を食べると頭がぼーっとして眠くなる。

 

ケトン体が人類を救う~糖質制限でなぜ健康になるのか~

炭水化物よりも脂肪をエネルギーに変える体質をつくる話の本。別にそこまでストイックには生きなくてもいい希ガス。。。

 

傷はぜったい消毒するな~生態系としての皮膚の科学~

マキロン泣かせ。

 

マーケティング

マンガでわかるWebマーケティング 改訂版 Webマーケッター瞳の挑戦!

Webマーケティング超入門本。

 

いちばんやさしいコンテンツマーケティングの教本 人気講師が教える宣伝せずに売れる仕組み作り 「いちばんやさしい教本」シリーズ

コンテンツマーケティング入門本。

 

「欲しい」の本質~人を動かす隠れた心理「インサイト」の見つけ方

あの手この手を使って顧客の買いたいスイッチを探す方法が書かれている本。意外と体系的にまとまっている。

 

MEDIA MAKERS―社会が動く「影響力」の正体 

LINEの執行役員としても、インフルエンサーとしても有名な田端さんのメディア論。

特にフロー型⇔ストック型、権威性⇔参加性、リニア⇔ノンリニアのメディアを分析するフレームはコンテンツづくりを生業としている人には役立ちそう。

 

ファイナンス 

さおだけ屋はなぜ潰れないのか?~身近な疑問からはじめる会計学~ 

ベストセラー。会計学の本という位置づけだが、個人的には副業の入門書と解釈。

利益を得るための考え方について、街角にあるなぜか潰れないあの店を切り口にわかりやすく説明してくれる。

副業本というと「誰でも稼げる~」とか「ラクラク簡単~」とかゴミ情報が溢れてるが、至極まっとうなことしか書いてない本。

本業と副業はバラバラになっていてはいけない、お互いとつなげて考えろということだ。本業があるから副業が成り立ち、また逆に、副業があるから本業が成り立つ。これらが密接にリンクしあってこそ、相乗効果が生まれるのである。

www.onclog.com

 

ざっくり分かるファイナンス~経営センスを磨くための財務

上の本をもう少し詳しくした本。何の変哲もない会社員はこのあたりの話を勉強しようとしても、金融関連の言葉の難解さに秒で挫折するので、そんな人には嬉しい一冊。

 

改訂新版 藤巻健史の実践・金融マーケット集中講義

藤巻先生のファイナンス解説本。さきにあげた2冊からはいっきにレベルが上がるが、しっかり藤巻先生の説明についていきたいところ。

 

投資

投資関連は怪しい本がたくさんあるので、名著をさらっと読んでおけばおけ。あとは実践あるのみ。

バフェットからの手紙 第4版 

 

マーケットの魔術師

 

賢明なる投資家 ウィザード・ブックシリーズ

 

 

高城本

白本と黒本 

沢尻エリカの元旦那でもある高城剛さんのメルマガをまとめたもの。

この高城さんは美人と結婚したただのモテ男ではなく預言者です。凄まじい分析力で今後世界がどのように変化していくのか、深すぎる示唆を与えてくれる本。

少しオカルトぽい話もあって堅苦しくないので楽しく読める。

 

大麻ビジネス最前線: Green Rush in 21st century

オカルト本かと思いきや日本は遅れてるようです。

 

山口本

外資系コンサルの知的生産術~プロだけが知る「99の心得」

 

世界で最もイノベーティブな組織の作り方

  

天職は寝て待て~新しい転職・就活・キャリア論~

意識高い恋愛コンサル生たちの間でリスペクトされている山口周さんの本3冊。どの本も今まで薄々感じていた違和感を的確に言語化してくれる。

 

普通に本を買ったときよりはクオリティが下がるけど、そのあたり目利きできる人にとっては、まずまず使えるサービスになってきたようです。

 

 

おしまい

 

 

参考

note.mu