MENU

『僕は愛を証明しようと思う』を観て恋愛工学を実践しようと思い立った非モテの君へ

ついに恋愛工学のバイブル『僕は愛を証明しようと思う』がドラマ化されることになった。 www.tv-asahi.co.jp 『僕は愛を証明しようと思う』は、主人公で弁理士の渡辺君が彼女にフラれたことをきっかけに、永沢さんというモテの師匠に出会い、恋愛工学を教わ…

【書評】「知的戦闘力を高める 独学の技法」は複利で効いてくる

「独学」といえば「ある特定分野の知識や技術を習得するための勉強」というのが世間一般の認識だろう。 例えば、ビットコイン買ったときまとめて十冊くらい仮想通貨関連の本を買って読み漁るアレである。 しかし、山口氏の新刊『知的戦闘力を高める 独学の技…

うかつに忘年会を楽しみにしてはいけない。"非日常"推しに対する違和感

忘年会。 それはサラリーマンにとって、年に一度の盛大なイベントである。 (一度と言ってもメンバーを変えて何度も開催するのだが。。。) 幹事を担当する若手社員にとっては、これで評価が決まったりするわけだから、普段の仕事よりも忘年会タスクのプライ…

資格は本当に意味あるか。資格コレクターはメタゲーム敗者!?

「おまえ今期の目標に資格の取得がはいってないぞ!」 資格をほとんどもっていないオジサンマネージャから指摘がはいった。 おそらく自分の評価に影響するのだろう。 でも本当に資格って必要なのだろうか。 これを機に考えてみよう。 資格で儲かるのは自分で…

人はなぜお金に嫌悪感を抱くのか。政治空間と貨幣空間のバランスを考える

ツイッターをマネタイズするか否か問題で議論が巻き起こっていたようなので、これを機に自分の考えも整理しておこうと思います。 結論からいえば、マネタイズしたければすればいい、くらいです。 まあどちらかといえば、自分は週刊恋愛サロンを書いているし…

「で、それって儲かるの?」とすぐ聞いちゃうオジサンはひとまず革命のファンファーレを読もう

「で、それって儲かるの?」 僕らのチームが考えた社内ベンチャーの企画は、オジサン役員のこのひとことで非承認となった。 まあ簡単にいうと予算がとれなかったわけだ。 ちなみに社内ベンチャーってなんぞという人はこちら↓ 社内ベンチャー(しゃないベンチ…

微動な人にも備わっている「多動力」

僕は多動というより微動な人間です。 常にめまぐるしく動いていろんなところに出かけているわけではありません。 動きすぎると疲れるからです。 特に人混みに行ったり、新しい人と何人も会わなければいけないところにずっといると、めちゃくちゃ疲れます。も…

9割の人が陥る「うんこフレームワーク」とはなにか

数えてみたところ、僕はこの1週間の間に「うんこ」というワードをWeb上に10回以上打ち込んでいた。 これほど「うんこ」と言ったのは、小学2年生のとき以来だ。 小学生はなぜ「うんこ」を連呼するかというと、それは「うんこ」がなにげない日常生活の一部で…

信頼関係を築く方法は教祖さまに学べ!

「だーかーらーさー。なんでそれが正しいっていえんだよ。いやてめえの意見なんか聞いてねんだよ。ファクトとロジックで説明しろや」 この時期になると新人研修を終えて配属された1年目社員がこうして先輩に激詰めされているのをよく目にします。 それもそ…

コンテンツづくりに役立つ「オモロイ」のシンプルな原則

なぜ「オモロイ」が必要なのか 「おれはオモロイかオモロないかで人を判断する。オモロイやつは合コンに呼ぶし、どれだけ頼まれてもオモロないやつは絶対呼ばん。それだけ。合コンメンバーの選抜は驚くほどシンプルなんや。」 昔こう言ってる合コン好きの同…

あらゆるビジネスの鍵となる強いコミュニティを形成する5つのエッセンス

昨日帰り道電車のなかで衝動買いした本におもしろいヒントがあって、今後どこかで役に立ちそうので簡単にまとめておく。 DeNAの子会社であるSHOWROOM株式会社でライブ動画ストリーミングプラットフォームを運営する、代表取締役社長前田裕二氏によれば、今後…

スマートウォッチ導入に至る思考プロセスを書き記してみた〜Pebble Time Roundはまあまあいい!~

なぜ高級ぽい腕時計からスマートウォッチに踏み切れたのか スマートウォッチ。 それは現代の技術を結集した素晴らしい代物です。 スマホと連動することで、腕時計なのに「これから雨降りそうやで!」と事前に知らせてくれたり、「おまえ運動不足やねん」と世…

オンクのnote人気売れ筋ランキング

本当のことを言うと人は怒ります。 バカにバカと言えばバカは怒るし、ブスにブスと言えばブスは怒ります。 noteに関しても同様です。 もし女性がみたら「そんなわけねえだろ!キモい!死ね!」と間違いなく怒ります。 自分はテクニックなんかで股を開かない…

幸福の「資本」論で読み解くナンパ師と恋愛工学生の違い

つい先日、橘玲氏の新刊『幸福の「資本」論』を読んでいて、こんな一節を目にした。 ジェイコブズは古今東西の道徳律を調べ、人類のつくり出した2種類の相異なるモラル体系を抽出します。これが市場の倫理と統治の倫理ですが、かんたんにいえば権力ゲーム(…

"おじさん"が絶対に働き方を改革できない理由

今流行りの働き方改革。 ある働き方改革推進委員長のおじさんはキックオフで意気込みを語った。 「働き方改革については全身全霊、本気で推し進めていく所存でございます!ぜひみなさまご協力をよろしくお願いします!」 ひとりのおじさんが本気で今までの働…